『月間・みえ!!』

20159 nabari

20159 tsu

 大阪からさほど遠くないところにある三重県ですが、これまであまり訪問する機会はありませんでした。
 この9月には、その三重県で2度も講演する機会をいただき、ぐっと距離が近づいた気がします。

 前半は西部に位置する名張市(鶴橋から1時間弱なんですね・・・、近い!)にて、後半は県庁所在地の津市にてお話しさせていただきました。

20159 Nabari Zentai

20159 Nabari Hitori


 これまで同様、アジア・アフリカ・ラテンアメリカでの野球指導経験や、メジャーリーガーを多数輩出するドミニカ共和国と日本の野球指導方法・育成システムの違いについてお話しさせていただきました。
 初めてお会いする方も多かったのですが、時間がたつにつれてお互いの緊張もほぐれ、特にドミニカ共和国での練習風景の動画・試合の様子の動画を見ながらの質疑応答はおおいに盛り上がったのではないかなと思います。

 実は海外の野球を通して客観的に見てみると、日本で当たり前と思われていることの中に意外な一面が存在していることが垣間見えてくるのだと思います。そういった感覚をこのような研修会を通じて感じていただき、ひいては今後指導者の方々が選手たちを指導する際に少しでも役立てていただけるのであれば私自身もとてもうれしく思います。

 今回の縁を一度きりのものとせず、お互い引き続き学び合える機会を作っていければと思っています。
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する