『ペロータ カリエンテ! (アツいベースボールだ!)』

2015719 SD3

半年ぶりにドミニカ共和国に戻ってきて、再会、そして再会の毎日です。

首都・サントドミンゴの少年野球チーム、LAドジャースのバウティスタコーチ、メジャーリーガーを輩出し続けている人口5000人の村のコーチ・選手たち。みんな満面の笑みで迎えてくれ、半年のブランクは一気に過ぎ去ります。

2015719 SD1

12月~1月はアマチュア選手は練習が中心だったのですが、7~8月は試合がたくさん組まれているようで、今回はたくさんの試合からもお勉強です。

今日は首都から2時間かけてバスを乗り継いで、あのフアンバロン村へ。隣町でブラディミル・ゲレーロの出身地であるニサオと対戦していました。両チームとも、今年は1億円を超える契約を勝ち取った選手を輩出したようです。

常夏の厳しい日差しの中、ボッコボコのグラウンドで行われる野球は7-7の同点で終盤へ。もちろんスクイズの素振りもなくフルスイングし(もちろん木製バットですよ)、相手投手はそれを分かっていてストライクゾーンにストレートを投げ込んでいました。

2015720 JV

この投げっぷりに、このフルスイング!ぜひ日本の子供たちにも見せたい!
『大振りするな!』と叫んでいる日本の指導者にも見せたいw
言葉だけではなく、この感覚をどう伝えていくかが、自身の新たな使命かなと思っています!

2015719 SD2
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する