『熱意の出し方と方向性』

2015 6 5 セミナー1

 6月5日(金)、大阪・梅田でNPO法人BBフューチャー主催の『ラテンアメリカ野球から学ぶ、選手指導・育成研修会』を開催しました。

 当日は大雨という天候にも関わらず、60名を超える大変多くの方にお越しいただきました。

 初対面の方も多く、充実した研修会にできるかどうか不安もありましたが、「野球指導者としてのスキルを向上させたい!」、「子供たちの未来のために自分たち指導者が学ばなければいけない!」という熱意が、会場中から伝わってきて、充実したセミナーにすることができたのではないかと思います。

2015 6 5 セミナー2

 ドミニカ共和国やベネズエラなどのラテンアメリカ諸国から、なぜあんなにもたくさんのメジャーリーガーが生まれているのか?しかも、それは身体能力などの生まれ持ったものではなく、ハングリー精神と呼ばれる環境の違いでもなく、実は日本人にもできる指導・練習方法の違いであることを、短い時間ではありましたが少しはお伝えできたのではないかなと思います。

2015 6 5 セミナー3


 日本全国、どの現場でも「子どもたちのために」と熱意を持った指導をされている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、その熱意の出し方と方向性によっては、良かれと思ってやったことで逆に子どもたちの成長を阻んでいることがたくさんあることを、ラテンアメリカの野球指導方法と比較し、現地の動画も交えてご紹介することで感じていただけたのではないかなと思います。

 6月19日(金)は19:00から東京・恵比寿でも開催します。

 これからも実践・発信を続けていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします!
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する