誰か教えてください!

 神宮 投げすぎ

 優勝に向けて快進撃を続ける明治と、立教に負けて後のない慶応の第1戦は延長12回の熱戦!?に。
 で、慶応はまさかの2年生エース完投。214球の熱投?公開虐待?

 若く将来のある投手を酷使してまで優勝しなければならない理由を、どなたかご存知なら教えてください。

 母校も2年生エースが150球超(涙)。。。上級生になった時に球いかなくなるよ。

 大学1-2年生で調子よく投げていた投手が、3-4年生で不調に陥り、プロに入ってもあまり活躍できないケースをもう見たくないので。活躍できなかったら「あいつはプロの器がなかった。」とか、みんな言うけど、明らかにオーバーワークです。器は余裕であります。

 秋の爽やかな気候の中、エースも爽やかに80球で降板。何よりも選手たちの将来の活躍を願って、全国どこの大学・高校でもこんな野球をやってみてはいかがでしょうか。  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する