『新たな学びと出会いを求めてドミニカ共和国へ、そして人生初の出版!』

 皆さま、こんにちは。

0722 bocachica

 日本は酷暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 私は7月19日に関西空港から出国、飛行機を乗り継いでカリブ海に浮かぶドミニカ共和国まで来ています。

0722 miranda

 これまでに50名を超える方に日本からお越しいただきましたが、この夏も新たに15名もの方がお越しいただける予定で、共に学べる機会を楽しみにしています。

 日本では猛暑の中で連日負けたら最後の高校生のトーナメント戦が行われ、選手の将来に対するリスクを顧みない試合が毎日行われています(もちろん、高校野球が生み出す良い部分もあると思いますが、将来の育成という観点でみると残念すぎる部分が多いです)、一方でドミニカ共和国では同年代の選手らが各チーム72試合のリーグ戦を行い、投手はマックス80球・中5日、野手もローテーションの中で無理をさせず、かつ将来を一番に考えた育成(試合での木製バットの使用もその1つ)を行なっています。

0722 DSL

 その育成環境の違いは昨年1年間だけでも人口1000万人から150名以上ものメジャーリーガーを輩出していることからも結果として現れているのではないかと思います。

 甲子園100回大会とのことですが、今後の子供たちのためには日本の野球も本当に大きく変わっていかなければと思います。そのためのヒントをまたこのドミニカ共和国で得ることができればと思います。

 そして、私事ですが、この度、様々な方のご配慮により、ドミニカ共和国の野球を題材にした本を出版することになりました。

0722 book

 タイトルは仰々しいですが!?東邦出版より、「ラテンアメリカ式メジャー直結練習法」というタイトルで7月23日より全国の書店にて発売開始、下記URLよりアマゾンでも発売(先行予約も受付)しています。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4809415945/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4809415945&linkCode=as2&tag=misa0718-22&linkId=e8fc980b1b5673f67b9d65dc3a998636

 2012年に初めて訪れて、日本とは全く違う選手指導を目の当たりにし、これを伝えたいと思って活動して数年、まだまだ道なかばですが、これからも多くの方と思いを共有しながら、より良い日本のために微力ながら貢献できればと思います!

 引き続きよろしくお願いします!
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する