『全国でリーグ戦が実施され始めています!』

 海外と日本との野球の違いを目の当たりにしたうちの1つが、トーナメント戦とリーグ戦の違いでした。

171129 otsu p

 171129 nishino

 日本では、アマチュアは基本的にどこもトーナメント、高校野球の甲子園に代表されるように、なぜトーナメントであるのかということを意識する方も4・5年前はほとんどいなかったように思います。
 一方で、海外では基本的にはどの年代もリーグ戦で行われます。そもそも、野球は偶然性が高く、ラグビーやサッカーのように強いチームが高確率で勝つスポーツではなく、ましてや経験を積ませることが最も大事な若い世代に、一度負けたら次がないトーナメント戦で大会を行うメリットが見当たらないのだと思います。

171129 Fliga

171129 otsu p

 日本でも徐々にですが、全国各地でリーグ戦が実施され始めています。
 我々も指導に携わる堺ビッグボーイズは、今年の秋に第4回のフューチャーズリーグを開催、投球数の制限や変化球の制限などもルールに盛り込んでいますが、参加するチームも年々にこういったルールを意識した起用・指導を行っていただいているように感じます。

171129 midori P

 大阪の高校では、昨年まで公立高校6校で参加していただいていたリーグ戦が、今年は私学2校+公立1校も加わり9校で実施。ルールとして定められている木製バットでの打撃はまだまだ苦労していますが、リーグ戦だからこそ見えてくる全体的な課題も明確になって、今後の高校野球へのアプローチにもつながるのではないかと思っています。

171129 midori b

171129 midori r

 これらの動きから、堺ビッグボーイズが所属するボーイズリーグの公式戦、阪南支部予選も予選にリーグ戦を採用いただき、高校も長野や岐阜でそれぞれ秋のリーグをスタートして下さっています。

171129 hannan

 もちろん、リーグ戦を行うことがゴールではなく、これは1つの手段に過ぎません。選手たちの未来にとって、プラスとなりうる変化をこれからも周りの方々と1つずつ起こすことができればと思います。

 変化はゴールではなく、入り口ですが、ここからまた奥深くへと。日々、ワクワクしながら前進できればと思っています!

171129 run

171129 kouduki
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する